家庭教師X催● 〜絶対従順、ワガママJKとハイソ妻を催●操作〜 その4 ▼体験版あり

200707[3] "主人公・大友隆介は父親の紹介で家庭教師のアルバイトを始める。 しかし、実際の教え子である一ノ瀬梓沙は隆介がFラン学生であることを馬鹿にし、 その母親の一ノ瀬早季子はあまり彼に好意をもっていないようだった。 「なんだんだよ、アイツ等! 俺をバカにしやがって!」 そんなある日、彼は大学の先輩からとあるアイテムを手渡される。 「でゅふふふふ、大友くぅん。いいもの貸してあげるよぉ」 先輩から手渡されたのは有名ブランドのコピー商品とリモコン。 何に使うのかと先輩に聞いてみると、リモコンから出た周波数が受信機であるピアスに伝わり、 相手を催●状態にすることができるアイテムと説明される。 半信半疑でそれを梓沙に使用してみると効果覿面! 主人公を恋人と認識し始めたではないか。 こうして彼はそのリモコンと受信機を使って、アルバイト先の一家の生活を徐々に蝕んでいくのだった。"



今回の記事の商品はコチラから購入可能


家庭教師X催● 〜絶対従順、ワガママJKとハイソ妻を催●操作〜

家庭教師X催● 〜絶対従順、ワガママJKとハイソ妻を催●操作〜
関連記事

▼おすすめ記事▼

コメント

非公開コメント